教室でパン作りの技術を習得しよう|お店を持ちたいなら必見

  1. ホーム
  2. 食のスペシャリストです

食のスペシャリストです

料理

学ぶメリット

フードコーディネーターとは、食の楽しみ方やより良い食環境を提案するスペシャリストといえます。そして、フードコーディネーターの魅力の一つが、全体的にルーティーンワークが少ないということです。毎日新しい刺激があったり、様々なことにチャレンジできる仕事が多いというメリットがあります。また、自分自身が学んだ知識や経験が仕事だけではなく日々の生活にも活かせるということも、魅力の一つであるといえます。毎日の生活の中で食はきっても切り離せない重要な一部であるため、知識や経験があることでより食事の時間が楽しめるようになります。一方、フードコーディネーターの仕事には想像力と創造力が大切です。そこで、日頃からこの二つの力を磨いておくと良いといえます。

人気の高い仕事です

フードコーディネーターが人気の理由として活躍の場が広いということが挙げられます。例えば、食品メーカーで新商品の開発を行う、レストランのプロデュース、自治体や教育機関と連携して食育を行う、テレビなどを中心としたメディアで活躍をするといったものです。また、他の人気の理由として挙げられるのが、食を通して人を笑顔にしたり幸せな気持ちにしたりできるという点です。ただ食べ物を食べるというだけではなく、食事を楽しむ演出やおいしいと感じるメニューの提供など、直接人の喜びにつながる仕事であるという点が人気の理由といえます。さらに、子育てや家庭生活での経験が生かせるという理由で、女性からも人気が高い仕事であるといえます。現在では、フードコーディネーターを目指す人のための専門学校なども増えてきているのです。専門学校では、食に関する知識や基礎的な調理の技術はもちろん、料理をおいしく魅せるための盛り付け方など様々なことをプロから教わることができるのです。このような勉強ができる専門学校は全国に沢山あるため、自分の目的に合わせて通いたい学校を選ぶとよいでしょう。